World Expand

ママ&小学生の英語教室

メニュー

【英会話独学術】初心者でも簡単に海外ドラマで英語を勉強する方法とは?

316 views
約 7 分

Hello! 英語塾講師のユキです。

最近は、アメリカで人気の海外ドラマが手軽に見られるようになってきました。ツタヤなどのレンタル店でも借りられるし、Netflixなどのオンラインでも見られます。

サスペンスやミステリー、医療系などいろんなジャンルがあるし、最新の海外ドラマもすぐに日本に入ってきて驚きです。

海外ドラマが日本版にリメイクされたものもあります。山崎賢人くんが主役の「グッドドクター」とか、常盤貴子さん主役の「グッドワイフ」とか。二つともグッドが付くのは、たまたまです…。

私の生徒さんにも海外ドラマが好きな方がいて、このように聞かれたことがあります。

「海外ドラマで勉強ってできますか?」

正直、海外ドラマで勉強するというのは初心者の方にはハードルが高いなと思っていたのですが、1つのアイデアが浮かびました。

初心者の方でも海外ドラマで簡単に楽しく勉強する方法!!

私もこの方法で勉強するようになってから、海外ドラマで勉強するのが楽しく継続できるようになってきました。ということで、かなりおすすめです。 

さっそく、読んでいきましょう。

そもそも、海外ドラマは英語の勉強に適しているのか?

答えは、イエス!!

英語はもちろんですが、それ以外にもたくさんのことを学べます。
私が考える学べることは、これです。

・実際に使われている単語や会話の表現
・ジェスチャーやイントネーション
・学校英語で習わない範囲のナチュラルな表現
・その国の習慣や文化

例えば、ドラマの中で「Are you kidding?(冗談でしょ?)」という表現に出会ったとしましょう。文字だけではなかなかイメージできませんね。

ですが、実際のドラマの中で話されると、驚いた感じで言うこともあるんだなーとか、静かに怒っている感じで言うこともあるんだなーなど、その表現を使う場面がはっきりイメージできますね。

また、学校英語では習わない表現にもたくさん触れることができます。あまり覚えてほしくないような表現とかは、結構すぐに覚えられるかも…。日本語で言う「くそ!」みたいな。使う使わないは別として、知っておくのはいいことです。

習慣や文化について私が驚いたのは、キャンドルです。

日本では、誕生日のケーキにさしたり、お仏壇で使うぐらいでしょうか。ですが、アメリカの人にとっては、日々の生活の中で普通に使うみたいです。

窓辺に置いたり、ベッドルームに何か所も色違いのキャンドルを置いたり。ロマンチックというか、ムードがあるというか…。

このように、何気ない日々の暮らし方を知ることもできます。

海外ドラマでの英語学習が初心者には向かないと思ったわけ

最近まで、海外ドラマでの学習は、初心者には向かないと思っていたのですが、その理由はこの2つ。

・話すスピードが速く聞き取れない。
・話されている英語が難しすぎる。

自然なスピードで話されているので、初心者には聞き取ったり、字幕を読んだりするのはきびしいかなと思いました。

私自身、聞き取った英語を書き取ってみたり、一時停止して英語英語を1文、1文書きとってみたりしたのですが、時間ばかりかかって楽しくなかったです。というか苦痛…。

すぐに嫌になってしまって、これでは継続できないと思いました。

折角だから、ドラマの内容を楽しみつつ英語の勉強にもなるようにしたい。そう考えて、1つのアイデアを思いつきました。

初心者が海外ドラマで簡単に楽しく勉強するには発想の転換が大事!

・時間は短く!
・地道な勉強はしない!

海外ドラマで勉強って、真面目にやると少なくとも3回は見ないといけなくなります。1話を3回、セリフを書き留めたり、映像に合わせて言ったり、、、

しかも、そこまで努力して書いた英文もほとんど頭には残りません。つまり、時間の無駄です。

私の経験上、英語学習では「へぇ、そういう言い方するんだ」みたいなノリの方が身に付きます。「忘れてもオッケー、また出会いましょー」くらいがちょうどいいです。

なので、「時間は短く! 海外ドラマでは地道な勉強はしないこと!」が大事なのでは、と発想転換しました。

じゃあ、どういうふうに勉強すればいいのでしょうか?

簡単に楽しく海外ドラマで勉強する方法はこれ!!

・聞き取れたフレーズ、気になったセリフを書き出す。

これでいいです。フレーズやセリフの数は5~10個で十分です。

全セリフを聞き取ったり、書き取ったり、私はやってみたことありますが、辛いだけでした。長―いセリフだとそれを書き取るだけで、何分もかかってしまって、正直ムリ…。

基本的な勉強法は、こうです。

<1回目>
ただ楽しんでドラマを見ましょう。聞こえた単語は、さらっとノートに書き留めるだけ。
<2回目>
聞き取れた単語・フレーズ、セリフを、一時停止して書き留める。音声と文字を確認。
<3回目>
もう一度見て、真似したり、登場人物と合わせて言う。そのシーンだけを見てもいいし、全体を通して見てもいい。

このやり方だと、そこまで時間がかからないし、飽きずに取り組めるかなと思います。英語学習は長続きすることが大切です。

時々、書き留めた表現を振り返るとさらによし!!記憶に定着するのでおすすめです。

海外ドラマ“I zombie”で、実際にやってみました

ワーナー・ブラザーズサイト出典

私が今見ている海外ドラマは、“I Zombie”です。

あらすじをちょっとだけ紹介しますね。

(あらすじ)
主人公はリブという女性。

船上パーティでゾンビに襲われてゾンビになってしまいます。でも、完全にではなくて半分ゾンビ。

人間の脳みそを食べないと、理性を失ってゾンビ化してしまうのですが、司法解剖医なので脳を頂けて、なんとか人間に紛れて生活しています。

脳みそを食べるとその人の記憶が見えるので、地元警察の事件解決のお手伝いをしているというお話。

ちょっとグロいですが、コメディやロマンスの要素もあるので、気になる方はレンタルしてみてください。

では、このドラマのシーズン3の1話から学んだフレーズ(セリフ)を紹介します。私が気になったフレーズです。

1.You mind? (丁寧に頼む場面で「よろしいですか?」)
2.Get over it.(乗り越えなきゃ)
3.We need to stop the interview.(そのインタビューをやめさせなきゃ)
4.It’s gonna be okay.(大丈夫だよ)
5.You sound weird.(あなた変よ)
6.What’s up?(どうしたの)
7.I’ ll check it out.(見てみるわ)
8.I’m glad you called.(電話してくれてうれしいわ)
9.I know it hurt right now.(今はつらいのは分かるよ)
10.Let’s get started, shall we?(さあ、始めましょう)

どうですか? なかなかいいでしょ! 短めのフレーズやセリフですが、これらをさらっと言えるようになりたいですね。

自分がこれなら分かるな、言えるなという表現でOK! ちりも積もれば山となります。無理せず、楽しんで表現を積み上げていってください。

10個ずつ書き出したら、1シーズン見終わることころには、100フレーズたまります。けっこうすごい数です!!

私はここ2年ぐらい海外ドラマにはまり、こんなふうに勉強していったら、スッと英語が出てくるようになりました。英語を話すときのノリは完全に海外ドラマ的です!

一番の成果は、あいづちやちょっとした感想を言う表現が増えて、ポン、ポン、ポーンって、会話のキャッチボールが続くようになったことかな。

まとめ

初心者でも海外ドラマで、簡単に楽しく英語を勉強する方法を紹介しました。

まずは、マインドをこのように変えましょう!

・時間は短く!
・こつこつ勉強はやめる!

やり方は、

・聞き取れたフレーズ、気になったセリフを書き出す。

欲張らず、10個以下にしましょう。

こうすれば、初心者の方でも楽しく、海外ドラマで英語の勉強を進めていくことができます。

まずは、この方法で1シーズン続けてみましょう。

簡単だなと感じたら、少し長めの文に挑戦していけば大丈夫です。難易度は少しずつ上げていきましょう。

海外ドラマで楽しく英語学習をしたい方に、この記事が役に立てばうれしいです。

他にも、英語学習についてのお悩みがあったら、お気軽にご連絡くださいね。

それでは、海外ドラマ楽しんでください!!

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE